ha-himajinのブログ

暇人ぶりを発信して行こうかと。

丹波篠山 山家の猿が(ヨイヨイ)

ここは兵庫県篠山市今田町今田新田21番地10の今田薬師温泉です。


デカンショ節「デカンショデカンショで半年暮らす 後の半年寝て暮らす」と有名な歌があります。


その篠山市にある源泉かけ流しの温泉です。
私はここの露天風呂が大好きで、しかも湯の奇麗さは抜群です。
友達が、この近くに別荘を持っている関係で、この温泉によく来ます。


神戸から遠いのですが、駐車場には大阪や姫路そして京都ナンバーの車も見られます。


館内は、この様な古い看板もありレトロな雰囲気もほんの少し漂わせてますね。

食事の方は、いま季節限定のぼたん鍋も美味いですよ。

海岸ウォーキング

いつもの通り、朝のウォーキング風景です。
今日も寒い一日の始まりですね。
田舎道をドライブして少し窓を開けると、微かに春の匂いを感じます。


「もう直ぐ春ですね 恋をしてみませんか」と
ハンドルを握って歌いだしたくなります。


でも「暑さ寒さも彼岸まで」と言われるように3月の彼岸までは
三寒四温で少しずつ暖かくなるのでしょうね。


では、海岸ウォーキングの風景写真(大蔵海岸)をどうぞ。

やはり、真冬の早朝ウォーキングされている人は少ないですね。


階段 (回想の詩)

                         兵庫陶芸美術館の階段を撮影しまた。


     上は何があるのだろう。


     これが人生だとしたら僕はどれぐらい上がっているだろう。


     上がるのが辛かったり、しんどい日もあった。


     ものすごく楽しくて、幸せな日々もあった。


     もう何も発見することなく折り返しの階段を歩んでるのか。


     いや、まだまだ何か起こるはずだ。


     それが生きると言うことだろう。





酒を止めました

昨年の1月頃からAST(GOT)の数値が50台で、
今年2月3日の血液検査の数値は59まで上がった。基準値(10~40)
γーGTPは124。基準値(79-以下)


私は元々酒が強くて、720mlのウイスキーは3日以内でボトル1本空けていた。
ここ2年間ほどは一週間に、720mlボトルを2本ずつ飲んでました。
それも、全く休肝日無しの毎日でしたね。


今まで、定期的(3か月毎)に血液検査をしてもらっていましたが
γーGTPは酒を飲んでるので高くて当たり前、AST(GOT)の数値は基準値範囲から
出ることはなかったので、暫く酒を止める事にしました。
肝臓は少々疲れ気味なのだろう。


飲まないでおこうと思えば、翌日からスパッと酒を断つことができます。
それが私の酒に対する得意技なんです。
アル中じゃないからかな。


しかし、酒を止めたら急に甘いもの、ロールケーキとかイチゴケーキなど
無性に食べたくなるのです。困ったものですね。
今のところ糖尿病はありませんので、甘いものも大丈夫なんですよね。


そんな訳で美味しいケーキを出してくれる喫茶店を求めてドライブです。


マイカーのエンブレム、排気量は3,000cc


冬の六甲山へドライブです、やっぱり山の上は雪が降ってます。


ガードマンのおじさん、ご苦労様です。


こんな感じで一日が終わります。

長春の旅

今まで海外旅行に行った国で東南アジア地域では、台湾、タイ、シンガポール、
マレーシア、中国と5か国でしょうか。
いずれも、4泊5日程度のパックツアーです。


その中で中国の吉林省長春は一人旅をしました。
長春は昔の満州と言われた場所で、満州事変などでご存知の方も多いでしょうね。
昔、日本軍が治めていた関係か、日本の城のような屋根の建物が
いまだに残り、その建物も役所などに活用されていますね。
日本の建築技術が如何に優れているかが分かります。


私が長春に行った時は反日デモが盛んな時期で、
日本車が大衆にひっくり返されたり、ラーメン店で日本語で話をしていたら
ラーメンの汁をかけられたりするなどニュースで流れていた時でした。
内心、ハラハラして旅に出かけたものです。


今回の写真はモノクロでは分かりにくいのでカラーにさせて頂きます。


吉林省 長春駅です。


この駅から瀋陽に行く電車の窓です。


しばらく走ると・・・あれは原子力発電所かな?


さらに走ると農村集落が見えてきます。

この茶色く整地された広大な土地に何か作物を植えるのでしょうか。


緯度は北海道札幌あたりですね。
今頃の気温はー15℃位かな、寒くなるとー30℃位まで下がるとか言ってました。
ほんと、氷の世界になりますね。


日本の立派な農家の家に比べて、質素な家に見えます。
生活も、きっと質素なんでしょうね。


農村地帯の写真は電車の窓から撮影です。


関空から長春までの直通便がないので関空➡北京➡長春と旅客機に乗りました。