ha-himajinのブログ

暇人ぶりを発信して行こうかと。

乱心召されたか浅野殿 殿中でござるぞ!

さて本日は赤穂へ出発です。
国道2号線を姫路方面に西へ西へと走ります。
途中、国道250号線にハンドルを切ってカーブが多い峠を突っ切り砂越海岸へ


江戸城の松之大廊下で浅野内匠頭(あさの たくみのかみ)播州赤穂藩浅野家三代藩主は
高家旗本の吉良上野介(きら こうずけのすけ)に切りつけ切腹するはめになる。
そして、大石倉之助と赤穂浪士が登場となるわけです。


私は、冬になると毎年 砂越海岸へ牡蠣を食べに来ます。
トレトレの牡蠣は本当に美味しいですよ。
又、昔から天然の塩が有名で、赤穂の塩として販売されてます、これもお勧めですね。

海から上がったばかりの牡蠣です。


帰りは相生にある道の駅 白龍城に立ち寄り帰路に着きます。


×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。