ha-himajinのブログ

暇人ぶりを発信して行こうかと。

ひま人が、又ひま人になったよ

ここ暫くは本当に忙しくてゆっくりする暇もなかったです。
少しひまが出来たので、公園をブ~ラブラと散歩してきました。
公園の桜の木には耳を劈くほどのジィージィーと蝉が鳴いております。
松尾芭蕉は、「岩に染み入る蝉の声」とか詠ったようですが、
私は、「じぃーじぃーにジィージィーと鳴いては困る蝉の声」と詠います。
なぜ蝉はバァーバァーと鳴かないのか散歩から帰る途中ずっと考えておりました。


土から出て来て鎧を脱いだところです。


鳴きすぎて羽がボロボロになってます。最愛の蝉さんと上手く行ったようですね。


いよいよ寿命が来たようです。歩道にひっくり返ってます。
奇麗な姿です、情熱的で激しい一夜は無かったのかな?
心配してあげます。

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。